最低最悪なあの男に恥ずかしいほど何度もイカされて…。

金に汚く、女癖の悪かった美香の継父・幸三。二度と会うまいと心に決めていたあの男と再び顔を合わせる日が来ようとは…。「結婚前にどうしても君のお父さんに会いたい」 婚約者・健司の熱意に根負けし、渋々幸三を訪ねた美香。「やはり会うべきではなかった」以前と変わらぬ幸三に愕然とする美香。一方、幸三はしばらく見ぬうちに美しく成長した義娘に男としての欲望を滾らせるのであった。