妊活中の巨乳妻は俺の親父に寝取られ種付けプレスされていた。 篠田ゆう

物書きを生業にしている妻のゆうは、俺の親父から『孫の顔を早く見たい』と懇願されていた。親父の逸る気持ちに理解は出来るが、子は授かりものと言われるほどになかなか出来ない…ゆうと俺の気持ちを親父には察して欲しい。